堀江貴大 監督による映像演技ワークショップ 6月 1DAY 特別編

映画監督から映像演技の指導を受ける実践講座

全1日間の実践的 映像演技指導です。

応募の締め切り

2021年5月27日(木)23時に応募を締め切ります。

現在、コロナ感染予防のため

・アルコール消毒
・窓を開け 換気
・少人数に絞る
・マスク着用
 (透明マスクの用意もあり)
・打上げ なし

でワークショップ運営しています。

ワークショップのお申し込みはこちら

監督プロフィール

堀江貴大監督-twitter

 岐阜県出身。東京藝術大学 大学院 映像研究科 映画専攻 監督領域 修了。

 文化庁委託事業「ndjc:若手映画作家育成プロジェクト2015」に参加し、短編映画『はなくじらちち』(16)を監督。

 初の長編映画『いたくても いたくても』(15)は、「第16回TAMA NEW WAVEコンペティション」にてグランプリ、ベスト男優賞、ベスト女優賞を受賞。その後、渋谷ユーロスペースを始め、全国公開される。

 「SKIPシティ国際Dシネマ映画祭2017」のオープニング作品『ANIMAを撃て!』で商業長編デビュー。

 TSUTAYA CREATORS' PROGRAM 2018にてオリジナル長編映画企画『先生、私の隣に座って頂けませんか?(仮題)』が準グランプリ(TSUTAYAプレミアム賞)を受賞。

 現在、公開準備中。

 (TSUTAYA CREATORS' PROGRAM 公式サイト
 (FILMAGAインタビュー記事

 最新作ドラマは泉里香 主演のTVドラマ「高嶺のハナさん」(BSテレ東、2021年4月10日より毎週土曜日深夜0時放送)。

 長編映画『先生、私の隣に座っていただけませんか?』9月10日(金)より公開!!

堀江貴大 監督 情報

映画

長編映画『先生、私の隣に座っていただけませんか?』
  TSUTAYA CREATORS' PROGRAM FILM 2018 準グランプリ受賞作品 映画『先生、私の隣に座っていただけませんか?』9月10日(金)公開決定!
  黒木華&柄本佑がW主演!漫画家夫婦の心理戦描く『先生、私の隣に座っていただけませんか?』公開決定

長編映画「花と雨」
 (2020年1月よりヒューマントラストシネマ渋谷 他 全国公開) - 脚本
 第32回 東京国際映画祭 日本映画スプラッシュ部門

長編映画「ANIMAを撃て!」
 (2018年3月より新宿武蔵野館 他 全国公開) - 監督・脚本
 SKIPシティ国際Dシネマ映画祭2017 オープニング上映

長編映画「いたくても いたくても」(2015年) - 監督・脚本
 第16回 TAMA NEW WAVEコンペティション グランプリ、ベスト男優賞、ベスト女優賞
 SKIPシティ国際Dシネマ映画祭2016長編部門 ノミネート
 CAMERA JAPAN Festival2016(オランダ) 招待上映
 第3回 湖畔の映画祭 招待上映

中編映画「君と、徒然」
 (2019年3月より新宿バルト9 他 全国公開) - 脚本

短編映画「どんぐりの女たち」(2018年) - 監督
 ※楽天TV、TSUTAYA TV、ビデオマーケット、U-NEXTにて配信中

短編映画「らぶたんコバトン散歩でドン」(2018年) - 監督・脚本
 SKIPシティ国際Dシネマ映画祭2018  特別上映

短編映画「ナギョンとキヌカワ」(2017年) - 監督・脚本
 アジアフォーカス 福岡国際映画祭2017 招待上映

短編映画「はなくじらちち」(2016年) - 監督・脚本
 第19回 イスマイリア国際映画フェスティバル(エジプト) コンペティション部門ノミネート
 CINEMA ON THE BAYOU FILM FESTIVAL 2017(アメリカ) 招待上映
 第22回 函館港イルミナシオン映画祭 招待上映
 第20回 水戸短編映像祭 招待上映
 福岡インディペンデント映画祭2016 招待上映
 第41回 湯布院映画祭 招待上映
 第10回 JAPAN CUTS(アメリカ) 招待上映
 第9回 栃木・蔵の街かど映画祭 招待上映

オムニバス映画「リスナー」内の一編・短編映画「電波に生きる」(2015年) - 監督
 ※DVDソフトとして販売レンタル中

TVドラマ

BSテレ東「高嶺のハナさん」(2021年4月放送スタート)
ひかりTVにて1週間先行配信
  泉里香が恋愛レベル小5のバリキャリOLに、マンガ「高嶺のハナさん」ドラマ化

MBS 【ドラマ特区】『カカフカカ』(2019年4月放送) - 監督(2・5・6・7話)
 ※Amazon Primeにて配信中。

『サバイバルファミリー』矢口史靖の「映画の常識・それほんと!?」第2弾(2018年) - 監督・脚本

WEB MOVIE

はかた一番どり プレゼンツ 短編映画「どまんなか!」(2017年) - 監督・脚本(1~3話)
  第1話 第2話 第3話

M.ナイト・シャマラン監督「スプリット」インスパイアショートムービー「MANICURE」(2017年) - 監督・脚本・編集・プロデュース

MUSIC VIDEO

滝沢朋恵「傘」(2016年) - 監督・脚本・編集

ADVERTISEMENT

「山手線Ver.2020 by東京感動線」まど上チャンネル放映動画「東京感動線物語」(2020年) - 演出

LSMR LESS MORE レスモアスポーティサンダル・リボンサンダルWEB CM(2020年) - 演出

下記をテーマに演技のレッスンを行います

堀江貴大 監督より

 このワークショップを通して参加者の皆さんと、映画の中で「生活をする」とはどういうことなのかを探求したいです。

 勿論、お芝居の仕方や方法論といったものは人それぞれ違うと思います。お芝居の質は違えど、人として映画の中で生きることが出来ていれば、その違いは映画の豊かさになります。そういったお芝居の質が違う人たちが一本の映画の中で同居できる事が映画の懐の広さなのだと思います。

 それは極端に言えば「職業俳優の人」と「非職業俳優の人」が1本の映画の中で同居することの面白さと近いかもしれません。

 「生きる活動」と書いて「生活」。この人(=キャラクター)にしか流れない血が確かに流れて生きている、と感じさせる「何か」を一緒に見つけていきましょう。


【受講者の演技を監督が撮影し、上映・講評します】


 ※ 講義内容は諸般の事情により変更の場合がございます。
 ※ 講義の内容や進捗、会場の設備の状態によっては、演技の撮影及び上映・講評ができない場合があります。ご了承ください。

プログラム

開催日時

2021年6月4日(金)13:00〜19:00

※1班で実施する場合の時間帯です
 受講者が多い場合は2班に分け、時間帯が変わります
※弊社主催の打ち上げは ありません

受講料(全て税込の料金です)

正規   10,000円
学割    8,000円

※弊社の学割の対象は、「中学校、義務教育学校、高等学校、中等教育学校、特別支援学校、大学及び高等専門学校」の生徒・児童および学生、及びそれに準じる者、とさせて頂いております。
※上記学校の在籍者でも、通信その他の課程の方は対象外です。御了承ください。
※なお、ワークショップ当日に「学生証」を確認させて頂きます。

会場

(株)タイムフライズ
〒160-0008
東京都新宿区四谷三栄町14-4 松啓ビル303号室
http://www.timeflies.co.jp/profile

「四ツ谷」駅より徒歩5分(JR 中央線・総武線、地下鉄 東京メトロ丸ノ内線・南北線)

「四谷三丁目」駅より徒歩7分(地下鉄 東京メトロ丸ノ内線)
「曙橋」駅 より徒歩10分(地下鉄 都営新宿線)

定員16名(最大)。班分けなど

 基本的には1班で実施しますが、受講者が多くなった場合は、10名を超えないでワークショップを行えるように、2班(A班・B班)に分けることが多いです。

 その場合、

  A班 11:00~14:30
  B班 15:30~19:00

のように、2つの時間帯(班)で実施します。
なお、ワークショップが2日間の場合は、2日間とも同じ班です。

 上記の時間帯は例示であり、監督と話し合ってから決定します。

 A班B班とも講義時間は4時間前後になる見込みで、受講者を2つに分けるので、「監督が受講者1人当たりに充てる時間」は2班に分割する前と同程度にはなります。

 A班・B班の班分けは、「オーディションがある」など色々と事情があると思うのですが、申し訳ありませんが、男女比や年齢構成などを考慮に入れ、主催者側で決定させて頂きます。

 以上の説明を前提に、お申込みください。

申込方法

【ワークショップのお申し込みはこちら】に必要事項を記載し申し込んでください(先着順)。

※定員に達した場合は、御連絡します。まずはお申込下さい。
※お申し込み後、受講料の振込をもって参加確定と致します。

ワークショップのお申し込みはこちら

よくあるお問合せ

Q.受講資格の制限はありますか?

  A   特にありません。経験の有無は問いませんが、高校生 以下の方はお断りする場合があります。

他の事務所に所属している方も受講できます。

Q.一部のみの受講は可能ですか?

  A   1日のみの受講、途中参加、途中退出も可能です。
ただし、受講料は減額されません。受講しない時間を他のワークショップに振替え出来ません。

Q.申し込み後に受講できなくなった場合、返金されますか?

  A   一度ご入金いただいた受講料は返金いたしませんが、申し込まれたワークショップの開催日(初日)の5日前までにご連絡いただいた場合は、その時点で募集中の弊社の別のワークショップを振替受講できます。振替できるのは【1回だけ】です。差額が生じた場合は不足分を事前にお振込み頂きます。超過分は返金致しません。なお、振替えたワークショップが諸般の事情で中止になった場合は再度の振替えになります。

<例>
木曜が初日 → その前の 土曜 までに連絡が必要
金曜が初日 → その前の 日曜 までに連絡が必要
土曜が初日 → その前の 月曜 までに連絡が必要
日曜が初日 → その前の 火曜 までに連絡が必要

Q.申し込み後に別のワークショップへの振替えは可能ですか?

  A   申し込まれたワークショップの開催日(初日)の5日前までにご連絡いただいた場合は、その時点で募集中の弊社の別のワークショップを振替受講できます。振替できるのは【1回だけ】です。差額が生じた場合は不足分を事前にお振込み頂きます。超過分は返金致しません。なお、振替えたワークショップが諸般の事情で中止になった場合は再度の振替えになります。

<例>
木曜が初日 → その前の 土曜 までに連絡が必要
金曜が初日 → その前の 日曜 までに連絡が必要
土曜が初日 → その前の 月曜 までに連絡が必要
日曜が初日 → その前の 火曜 までに連絡が必要

Q. 俳優として所属する事務所を探しているのですが?

  A   ワークショップの成績優秀者は、株式会社タイムフライズに所属出来ます。(フリーの方のみ)

なお所属の可否は、監督の意見を参考にする場合がありますが、弊社が決定いたします。

お問い合わせは、以下のアドレスまでお願い致します。

Email: workshop★timeflies.co.jp(★を@に置き換えてください)

※お問合せ等のメールには、氏名(フルネーム)と、申込みワークショップの明記をお願い致します。
 例:「山田太郎 ○○監督による映像演技ワークショップ ○○月」

氏名(フルネーム)と申込みワークショップが明記されていないと、どなたからのメールなのかの特定が非常に難しくなり、返答が遅れてしまいます。
御協力をお願い致します。

主催

(株)タイムフライズ
〒160-0008
東京都新宿区四谷三栄町14-4 松啓ビル303号室

TEL:03-5315-4182 (月~金11:00~17:00 *祝祭日除く)
FAX:03-5315-4183
http://www.timeflies.co.jp/